2018年5月13日日曜日

東北建築探訪~その2~


少し時間が経過しましたが
GWの東北探訪その2です。

2日目のメインはこちら

「青森県立美術館」


設計者は
建築家 青木 淳氏

広大な敷地に
スケールの大きな
地下2F 地上2F建ての
白い美術館が見えます。



有名なのが
地元の芸術家
奈良 美智氏の作品
「あおもり犬」


高さは約8.5M



あおもり犬を
ひとまわりしてみたが
こちらも見る角度によって
表情が違って見える
不思議なオブジェでした。

美術館自体は白く美しい空間ではあるが
スケールが大きすぎて
少しピンとこないところもあった。

そして
宿泊先の近くに
施設があったので入ってみることに

「ねぶたの家ワ・ラッセ」

設計者は
Molo Design、d/dt Arch、Frank la Riviere Arichitects



中は
賞を取られた実物大のねぶたが
たくさん展示されていました。


夜は
ホテルから勧められた
居酒屋にて
三味線の演奏を聴きながら
後輩くんと
一杯やりながら
翌日のスケジュール確認。



次回につづく...


建築計画がある方は
事前にご連絡いただけますと
内覧が可能です。


ご希望の方は
下記ホームページのCONTACT欄から
ご連絡ください。

From 一級建築士事務所 Atelier Casa


ブログ村にも参加しています。

下記バナークリックも
どうぞ
よろしくお願いします!!

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


0 件のコメント:

コメントを投稿